MOURNING RING / LONDON / 18K / #14

¥165,000
税込 Shipping calculated at checkout.
イギリスで買い付けて来たとても貴重なモーニングジュエリーです。


【MOURNING JEWELRY】モーニングジュエリーとは…
ビクトリア時代中期(およそ1860年代~1880年代)に流行したブラック色のジュエリーの事。
由来はヴィクトリア女王の最愛の夫プリンス・アルバートが1861年に死去したことにより、彼女が1901年に死去するまで喪に服すという意味で黒い衣類とジュエリーを着用していたことによります。
その姿が素敵ということで、その時代、イギリス全土でファッションとなり、その時の黒いジュエリーのことを言います。

【素材】
18金イエローゴールド(18KYG)
マットエナメルガラス
パール

【サイズ】


【年代】
1820年 MOURNING RING